202002

2020年も、1/6が過ぎようとしています。

わたしは、というと、久しぶりに、懐かしい方々とお会いしてきました。

久しぶりにお会いして思うことは、楽しかったーーーーー!!その一言です。

きっと、その当時も、ご縁があって集ったのでしょう。

そして、ご縁があって、何度も集ったのでしょう。

その当時はわかりやすい表面的な引力に引き付けられていたのですが、

久しぶりにお会いして、きっと、お互いを大切に感じるため、ご縁がつながっていたのでは?と思いました。

あの当時も、わたしは頑張っていた。

頑張っていたから、頑張っている人が好きだったし、魅力的だった。

ようやく、今になって、「頑張っているから」ではなく、「本質的に美しさを感じるから」好きなのだ、と思うことが出来た気がします。

それは、同じ目線で、同じ価値観で、同じ視野を持つ、当たり前の美しさの尊さに気づいたということ。

簡単なようで、簡単ではない。

そんな視点に気づくことができたこと、

だからこそ、自分の道をまっすぐに進む、その姿の美しさに、感動するのだなぁ、と思います。

人を動かすのは、共感だったり、憧れだったり、いろんな動機はあるけれど、

まっすぐに進むこと、自分自身を育てること、

そのことがきっと、誰かの力になり、動機になり、
自分を励まし続ける、唯一の観点なのでは、と思います。

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る